最初の支払いのみで、ずっとエッチができる。
セフレになってくれる。
たまらない条件でした。
セフレが欲しいと思っていた自分です。
この提案に飛びつかないわけがないのです。
しかもハーフのような、超可愛い女の子です。
ホ別の条件があったとしても、ぜひセックスしてみたい対象です。
気に入ってもらってずっとセフレに。
そんな考えがモリモリと盛り上がってきました。

 

 相手の女の子に指定された場所まで出かけていき、しばらく待機。
早く相手と会いたい、そんな妄想を膨らましていました。
でも、妄想は音を立てて崩壊していくことになりました。
まさにモンスターが目の前に現れたからです。
何処をどう突っついても、デブス。
しかも確実におばさん。
しばらく、立ち尽くしてしまったのです。
インチキな出会いで、キャンセルしようと思いました。
だけど、キャンセルでも支払いをしろと言われてしまいました。
ほとんど脅迫のような状態。
セックスすれば多少は盛り上がるか?
そんな気持ちからラブホに入りました。

 

 その時のことは、思い出したくもない感じでした。
あんなのセックスじゃありませんから。
少しだけフェラをされたんです。
モンスターでも舐められると気持ちですからね。
ちゃんと勃起していました。
勃起したチンコに突然コンドームが付けられたのです。
すると、いきなりの挿入と言われました。
体を触ってはダメと言われました。
挿入して射精した後、すぐ帰ることに。
余韻もなにもあったもんじゃない。
挿入したって、アヘ声も出さない。
顔色一つ変えないのですから。
そして3万円も取られてしまったのです。
しかも、ホテルにいた時間で30分を切るんです。
この出会いって、いったい何だったのか?
全く納得のいくものがありませんでした。

 

 親しい同僚が教えてくれました。
自分が相手にしたのが、素人ではなかったことです。
世間では、援デリと呼ばれているようです。
違法な風俗業者だったのです。